ホットヨガを津田沼で活用して身体が変化しました

大量発汗に伴って肌の状態もよくなっていきました

なんとなく身体の不調が気になるようになり、このままではダメだと思っていました。
自宅にウォーキングマシンを設置するなどして運動しましたが、思うような効果は期待できません。
そこで津田沼ホットヨガスタジオに行くことにしたのです。
見た目は非常に楽だと考えていたのですが、実際に挑戦すると思いのほかハードでした。
高温多湿のスタジオでヨガをするのですが、ゆっくりとしたポーズが思いのほか負荷になります。
もちろん身体にとってよい負荷ですが、身体の筋肉をまんべんなく使うので意外と大変です。
身体を素早く動かすよりも、ゆっくりと動かすほうが大変だと実感したのです。
津田沼のホットヨガスタジオは、遠赤外線作用によって身体の深部まで温まりました。
びっくりするほどの温浴作用があって、それは入浴の比較になりませんでした。
自分でもこれほど汗をかいたことがないと感じるほどの発汗があり、その汗はベトベトしていたのです。
しかし何度か利用しているうちに、汗は水のように変化していきました。
ベトベトした感じではなくなり、臭いもほとんどしなくなりました。
ベタついていたころは臭いがひどく、衣服の黄ばみも気になっていました。
今思えば体内毒素が発生していたことが大きな原因だったのでしょう。
大量発汗に伴って肌の状態もよくなっていきました。

疲労感が取れず、しんどい人は、ホットヨガとか、サウナとか、岩盤浴とか長風呂で、「ダラダラ汗をかくこと」はやめたほうが良いよ。


汗とともに気力も流れ出て消耗するので、疲労感が増します。


長風呂はお肌にも良くないので、長くても15分以内で。

— 櫻井 大典 / ゆるい漢方をお伝えします (@PandaKanpo) January 6, 2020

大量発汗に伴って肌の状態もよくなっていきました : ホットヨガをはじめる理由 : 睡眠の質がよくなった : ホットヨガ津田沼店でヨガを体験